悪徳投資顧問に注意

 

世の中には、ユーザーを騙してお金を巻き上げようとする悪徳投資顧問が多く存在します。

そんな悪質投資顧問に騙されないためにも、当ページでは、悪徳投資顧問に引っかからないための見分け方をいくつかご紹介します。

 

 

① 投資顧問のアナリストの写真が偽物

 

アナリストとして掲載されている人物の写真が実は海外の有名人だったり、フリー素材の人物だったりする場合があります。

そんなこと本当にあるの!?と思うかもしれませんが、実際に多くあるケースなので驚きですよね。

 

投資顧問を選ぶ際には、まずアナリストとして紹介されている人物を検索して個人情報を探ってみましょう。

怪しい情報が出て来る、または逆に何の情報も全くヒットしない場合には注意が必要です。

 

 

② サイトのドメイン取得日と過去実績が矛盾している

 

公式サイトのドメイン取得日よりも過去の高騰実績を掲載しているサイトが存在します。

これは、自身のサイトの実績を水増ししようと捏造を図っているのです。

 

わざわざドメイン取得日を確認するのは少々面倒ですが、それでもたったの数分で終わる作業です。

もちろんお金もかかりません。簡単にドメイン取得日の確認が出来るツールもたくさんあるので、悪徳投資顧問に引っ掛かりたくなければ一応調べてみると良いでしょう。

 

 

③ 会社の所在地が明らかにおかしい

 

これも非常に多いケースなのですが、公式サイトの下部などにある「特定商取引法に基づく表示」に記載されている住所を調べれば一発で分かります。

 

ストリートビューなどで検索すると築50年近い木造アパートや団地の一室、または明らかな空オフィスがヒットすることがあります。

中には低所得者しか入居出来ない住居が使われているケースも存在します。

 

スマホ一台で簡単に住所検索が可能となったこの時代に、こんなお粗末な所在地を堂々と載せるなんて会社として自覚が足りていない証拠です。

 

hakase

ましてや、多くの会員から高額な料金を取る投資顧問なら尚更です。

 

100歩譲って例えそれが本当に使っている会社なのだとしても、築50年の木造アパートの一室しか借りられないなんて会社としてどうなの?という話になるわけです。どう考えても社会的信用に欠けます。

 

所在地だけで投資顧問の良し悪しが判断出来るわけではありませんが、会社の所在地というのは社会的信用に大きく関わっている問題なので、間違いなく一つの大きな判断材料にはなります。

 

 

④ すでに閉鎖されているサイトの所在地が記載されている

 

これは上記の内容と少し被るのですが、悪評に耐え切れず閉鎖された投資顧問の所在地と、今現在運営されている別の投資顧問の所在地が全く一致するという珍しいケースです。

 

この場合、「別の投資顧問として新たにリニューアルしたけど、運営会社は以前と同じだから所在地も変わっていません」ならまだ分からなくもない話です。

しかしこれ、「運営元の会社が異なっているのに、住所が丸っきり同じ」という話なのです。

 

恐らく、詐欺認定されて潰れた投資顧問の運営会社が運営陣は変えずにまた別の会社を興し、新たに投資顧問をリニューアルしたものと思われます。

hakase

サイトを一新しても蓋を開ければ運営陣は同じ、中身は全く変わっていないということになります。なので住所も変わらずというわけです。

 

 

新たな会社を興さなければ払拭出来ないほどの悪評で溢れていたということになるので、相当悪質な詐欺サイトだったということが伺えます。

 

さすがに個人投資家がそこまで自力で突き止めるのはなかなかの労力ですが、「投資顧問 詐欺 移転」やそれに関するワードで検索すると少なからず詐欺サイトの移転情報が出て来るので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

⑤ サイトが長期間更新されていない

 

サイト内コンテンツの無料メルマガやブログの更新が長期間ストップしている投資顧問があります。

こんなものはもはや言語道断ですね。

 

ユーザーは無料にしろ、有料にしろ、最新の情報を求めて投資顧問を利用するわけですから、肝心の情報の更新がストップしていては話になりません。

 

株は何よりも情報のスピードと精度が大切です。

何ヶ月も前に更新がストップしているようなサイトは恐らく閉鎖や移転の準備をしているのでしょう。

これはブログなり何なり一目見れば分かることなので、必ず確認してみましょう。

 

 

⑥ 記事の丸パクリ、サイトデザイン・テキストの使い回し

 

これは同系列グループのサイト内コンテンツで見られる現象なのですが、メルマガの文言が一言一句同じだったり、サイトのデザインがほとんど同じだったりします。

もっと酷い例だと、全く関連のない他サイトの記事を丸パクリしてメルマガで流すというとんでもない行為をしているサイトも存在します。

 

こればかりは実際に登録して購読しない限り特定しにくいので、無料コンテンツのみ複数登録して見比べてみると良いでしょう。

 

 

⑦ 雑なサポート体制

 

自分の大切な資金を使って投資をするわけですから、とりわけ初心者であれば投資に関して不安に思うことや疑問に思うことも多いでしょう。

そういった場合にサポートセンターなどに問い合わせて丁寧な回答が得られれば優良な投資顧問と言えますが、稀に会員にケンカを売るような口調の返信を寄越す投資顧問であったり、返信が1週間以上来ない、それどころか返信自体がない、電話が繋がらないなど、そもそも最初から会員をサポートする気のない悪徳投資顧問が多く存在します。

 

もしサポート体制に少しでも疑問を感じた場合、その後の継続利用を考え直してみた方が良いかもしれません。

 

 

hakase

もしこれから利用を検討している投資顧問があったら、最低限これら7つのポイントに当てはまっていないか、あらかじめ最初に確認しておくのが良いでしょう。

 

 

 

ちなみに最近では、”老後2,000万円問題”やコロナの流行などといった、現在の経済的な不安から将来に備えて株式投資を始める人が増えてきていることに伴って、投資顧問を利用する人もかなり増えてきているようです。

 

将来のために投資を始めたいけど、株式投資ってなんだか怖い、どの企業(銘柄)を買えばいいのかわからない、といったような株初心者の方には重宝するサービスですよね。

 

hakase

とはいえ今は投資顧問サイトの種類もかなりたくさんあり、どこの投資顧問が良いのか判断するのはなかなか難しいところ。

 

 

そこで当サイトでは、利用者の口コミや独自の検証をもとに、数ある投資顧問サイトの中でも利用者からの評価が高く、安全性と利益率の高い優良サイトを厳選してピックアップしてみましたので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

 

リード
急騰間近の材料銘柄が配信されると評判!
投資顧問リードは、高パフォーマンス銘柄が数多く配信されると評判の話題の投資顧問サイト。
また、激安有望株候補の発掘手法をまとめた電子書籍「急騰した低位株の法則」も配信しており、こちらの書籍も話題。
ニーズ
最新鋭AIが導き出した高騰銘柄が話題!
投資顧問ニーズは、40年以上の運営により積み上げられた投資ノウハウと、独自のAIによる分析力を特徴とする株情報サイト。
サポート満足度は97.8%、昨年は株式投資での5000万円獲得者を1849名も輩出しているというかなりの実力派。
富士
利益を追求したリスク管理が好評!
富士は推奨銘柄やスタッフの質が高く、株式投資をはじめたばかりの投資家も安心して利用できる投資顧問サイト。
現在機関投資家による資金流入予定の急騰本命株が無料で入手できるキャンペーンも実施中。
ステップ
テーマ性のある短期急騰銘柄が強み!
目標資産達成率は96.4%、資産一億円達成者を1800名以上も輩出している有力株情報サイト
信頼ある情報網からの正確な情報と資産形成6ヶ月間のバックアップ体制が強み。
栄光インデックス
イナゴのように騰がる銘柄を提供してくれると話題!
世に出回る前の材料を的確にキャッチしてくれると評判の栄光インデックス。
国内外の資金筋による買い付けと、自社会員による持続的な買い付けという厚いバックアップがあることが栄光インデックスの特徴。

【最新版】優良投資顧問ランキング
リード
急騰間近の材料銘柄が配信されると評判!
投資顧問リードは、高パフォーマンス銘柄が数多く配信されると評判の話題の投資顧問サイト。
また、激安有望株候補の発掘手法をまとめた電子書籍「急騰した低位株の法則」も配信しており、こちらの書籍も話題。
ニーズ
最新鋭AIが導き出した高騰銘柄が話題!
投資顧問ニーズは、40年以上の運営により積み上げられた投資ノウハウと、独自のAIによる分析力を特徴とする株情報サイト。
サポート満足度は97.8%、昨年は株式投資での5000万円獲得者を1849名も輩出しているというかなりの実力派。
富士
利益を追求したリスク管理が好評!
富士は推奨銘柄やスタッフの質が高く、株式投資をはじめたばかりの投資家も安心して利用できる投資顧問サイト。
現在機関投資家による資金流入予定の急騰本命株が無料で入手できるキャンペーンも実施中。
ステップ
テーマ性のある短期急騰銘柄が強み!
目標資産達成率は96.4%、資産一億円達成者を1800名以上も輩出している有力株情報サイト
信頼ある情報網からの正確な情報と資産形成6ヶ月間のバックアップ体制が強み。
栄光インデックス
イナゴのように騰がる銘柄を提供してくれると話題!
世に出回る前の材料を的確にキャッチしてくれると評判の栄光インデックス。
国内外の資金筋による買い付けと、自社会員による持続的な買い付けという厚いバックアップがあることが栄光インデックスの特徴。