全力米国株は何者?評判をもとにその実態を検証してみた

目次

 

 

”全力米国株”とは、全財産を米国株投資に投じる個人投資家です。

 

貯金の全てを米国株に全力投資し、ポートフォリオの大半をレバレッジ3倍ETFが占めるというユニークなポートフォリオを運用していますが、そんな全力米国株とは一体何者なのでしょうか。

 

最初に結論を言うと、全力米国株氏は、自身のトレード結果や失敗談までも包み隠さず公開しており、市場で何が起こっても動じないスタンスが投資家からの人気を集めているようです。

 

hakase

そんな全力米国株氏の実態について知りたい方は、ぜひ当ページの調査結果をご覧ください。

 

 

 

手っ取り早く優良株サイトをお探しの方へ

 

世の中にはさまざまな株サイトがありますが、効率良く儲けるために大切なことは、すでに実績のあるサイトを利用することです。

 

当サイトでの検証結果、しっかりと高騰銘柄提供の実績もあり、儲かったと口コミでも高評価の優良サイトはズバリこちらになります。

優良な株サイトで短期急騰銘柄を手にして利益を得たい方は、ぜひチェックしてみてください。

 

信頼性の高い優良サイトはこちら

 

全力米国株とは何者?プロフィールを調査

 

まずは全力米国株氏とは一体どんな人物なのか、プロフィールから見てみます。

 

hakase

働きながら米国株投資で資産5,000万円を築いた全力米国株ですが、実はその人生は決して順風満帆ではなかったようです。

 

 

名前:全力米国株
性別:男性
年齢:30代?
学歴:一橋大学
家族:未婚
投資スタイル:レバレッジ3倍ETF+米国株投資
全力米国株氏の経歴
2018年7月:資産1998万円で投資開始
2020年1月:資産3000万円を突破
2020年3月:コロナショックで資産2136万円に
2021年8月:コロナブルで復活資産3724万円に
2021年4月:初の資産4000万円突破
2021年12月:資産6000万円突破
2022年5月:大型損失で資産3380万円に

 

全力米国株氏は、サラリーマンとして働く傍ら米国株で資産形成をしながら、自身のトレード記録をブログなどでも情報を発信する兼業投資家です。

 

3倍レバレッジをかけた米国株ETFに資金の半分以上をつぎ込みつづける投資で、2000万円を3年で6000万円にまで拡大しますが、たった半年後の2022年5月には3400万円ほどまで減らすというなかなかのヒストリーを持っています。

 

 

hakase

そんな全力米国株氏が投資をはじめたきっかけは、米国株投資家のバフェット太郎のブログを読んだことなんだとか。

 

”元々持っていた1,600万円の全財産をただ保有するだけはもったいない”と思い立ち色々と調べていたところ、米国株投資家のブログを読むようになり、いつの間にか米国株投資を始めていたと言います。

 

 

全力米国株氏が投資を始めた2018年1月は、S&P500指数が史上最高値を更新した時期です。

米国株式市場に勢いがあったため、投資を始める絶好のチャンスと見たのかもしれませんね。

 

 

また全力米国株氏は、米国公認管理会計士(CMA)の資格を持っており、金融、証券、会計あたりの職業についているようです。

 

hakase

英語が出来てCMAの資格を持ち金融関係の職業についているであろう人となれば、かなりの実力者であることが予想されますね。

 

 

 

全力米国株の評判は悪い?

 

そんな全力米国株氏の評判はどうなのか、目立った評判を調べてみたところ、高評価が多くあり、全力米国株氏は一定数の支持を得ているようでした。

 

 

米株やってるんですが私英語はからっきしでよくわかりませんので、全力さんが発信する米株情報が結構助かっております。米株を始めたいけど英語がわからず、アメリカのこともわからないので不安だという人は全力さんのTwitterをフォローすることをお勧めします。出来れば展望や銘柄解説もしてほしいが、そこまでは高望みかと我慢。

 

全力米国株はいつでも全力なところが好感持てる。何があっても動じない姿には拍手を送りたいね。

 

私が投資開始の2019年末から唯一参考にさせて頂いてるアカウントは全力米国株さん🇺🇸コロナショック初日にプロフ背景が突然G20メンバーの集合写真から巨人兵に変わった時のことはまるで昨日のことのように覚えている。今私が投資出来ているのも全力さんのツイートに日々励まされた事をただただ感謝。

 

 

全力米国株氏が人気の理由は、市場で何が起きても動じない姿や、明らかに資産が目減りしてキツイ状況にもかかわらず米国株投資を続ける姿に勇気をもらえるためなようです。

 

レバレッジ3倍をかけたETFをリスクを恐れずに全力で投資する姿を見て「明日からも米国株投資を頑張ろうと思いました」というように励まされている投資家が見受けられます。

 

hakase

他にも全力米国株氏は速報性の高い米国株式関連のニュースを発信していますが、それが勉強になったというような評判もありました。

 

 

 

全力米国株の投資手法

 

全力米国株氏は、全財産をレバレッジ3倍ETFを中心とした米国株に投資しています。

 

給料は使い切っているので現金は持っていないようで、現金が必要になった時は、必要なタイミングで必要な金額分の持ち株を売却しているとのこと。

 

 

そして驚くべきは全力米国株氏の毎月の支出構成が「家賃光熱費等50万円+投資50万円」であり、生活費を除く余剰分をすべて投資に充てています。

 

hakase

全力米国株氏は毎月定期で買い増しを行っており、投資効率の最大化に努めているため、現金が必要になった時には持ち株を売っているのでしょう。

 

 

また、全力米国株氏は損切りをしません。

コロナショックでそれまで積み上げた約1,000万円の利益が消失した際も、持ち株を手放すことはしませんでした。

 

全力米国株が持ち株を手放すのは以下の時だそうです

 

全力米国株氏が株を手放す条件

■売却日以降「絶対に」株価が下落を続ける
売却日以降100%下落すると分からなければ売却はしないようです。
例え1%でも上昇する期待があるのであれば保有し続けます。

 

■売却額より「絶対に」30%以上低い額でポートフォリオ全量を買い戻しできる
売値の30%以下の値段で買い戻せない場合、売却益の税金と証券会社の手数料が大きな金額となり手取りの利益に対し割りに合わないと考えているようです。

 

hakase

基本的に30%以上下がる確証がなければ売却しないという考えであることがわかります。

 

 

ちなみに全力米国株氏は、「長期投資をするなら死ぬまで働け」と言っています。

 

自らを「資本主義の奴隷」と呼んでおり、働きたくないと言いながらも、キャッシュフローを得る手段として労働そのものの重要性を認識しています。

 

全力米国株氏いわく、もし相場が暴落して資産を無くしても、死ぬまで働いてやり直す覚悟を決めることが、長期投資を続けるコツだそうです。

 

 

 

全力米国株のブログが人気

 

そんな全力米国株氏は、自身が執筆するブログが好評を博しています。

その理由は、評判にもあったように、自身のトレード結果や失敗談までも包み隠さず公開していることにあるようです。

 

 

2018年7月、全力米国株氏は自身の資産やポートフォリオを全て公開する「全力米国株が全力で米国株に突っ込むブログ」を開設しました。

 

ブログでは買い増しをした個別銘柄の解説を行ったり、米国株式市況のニュースを要約した記事を投稿しています。

 

hakase

当時からレバレッジ3倍ETFに投資をするスタイルは健在で、「DFEN」「TQQQ」などの銘柄を購入している様子が伺えます。

 

 

ブログを見ると、全力米国株氏は資産を築きながらも、会社を解雇されたり、転職をしたりと、山あり谷ありの人生を歩んでいることがわかります。

 

そんな全力米国株氏の生き様まで垣間見えることからも、全力米国株氏のブログは人気を博しているのかもしれません。

 

 

全力米国株のポートフォリオ

 

全力米国株の銘柄の選び方

 

全力米国株氏は自身の資産運用の記録を、「全力米国株が全力で米国株に突っ込むブログ」にて公開しています。

 

hakase

2023年11月時点で公開されていた、全力米国株氏の保有銘柄と保有割合がコチラです。

 

 

 

全力米国株ポートフォリオ

(出典:「全力米国株が全力で米国株に突っ込むブログ」)

 

 

 

全力米国株ポートフォリオ

(出典:「全力米国株が全力で米国株に突っ込むブログ」)

 

 

 

全力米国株氏のポートフォリオは、レバレッジ3倍ETFが約半分を占めていることが特徴です。

仮にレバレッジ3倍ETFがほぼゼロになっても、残りの1倍ETFと個別株で占める50%は生き残る算段です。

 

hakase

しっかりリスク分散をさせられるようにポートフォリオを組んでいるんですね。

 

 

さらに全力米国株が投資するレバレッジ3倍ETFは、「株式系」と「債券系」に分けられています。

市場では「株式が上がれば債権が下がる」動きを期待できるため、レバレッジ3倍ETFの中でもリスク分散を図っているワケですね。

 

その他インデックス投信も組み入れる等、高レバレッジのリスクを優良個別株やインデックスでカバーしているように見受けられます。

 

全力米国株氏は理想とする資産ポートフォリオの比率を「レバレッジ3倍ETF50:個別30:通常ETF20」としており、必要があればリバランスもするんだとか。

 

 

そんな3倍のレバレッジをかけているETFの主力3銘柄は、どれも見事なリターンを確保しています。

 

hakase

個別株に関しても安定の有名銘柄を中心に保有し、どれも十分な含み益を出しています。

 

恐らくブル3倍ETFがハイリスクなので、個別銘柄は安定重視なのでしょう。

 

短期的に大きな利益を狙える銘柄ではありませんが、長期保有するのであれば大きな上がりが狙えそうな銘柄です。

 

投資初心者の方は、まず全力米国株氏と同じ個別銘柄を買ってみるのが良いのではないでしょうか。

 

 

全力米国株が実際に投資している銘柄

 

そんな全力米国株氏が実際に投資している銘柄が以下の通りです。

 

 

ティッカー名称組み入れ比率補足
TQQQNASDAQ100連動ブル3倍(PROSHARES ULTRAPRO QQQ)19.30%NASDAQ100の運用実績の3倍の日次投資結果を目指す
SPXLDirexion デイリーS&P500ブル3倍 ETF16.70%S&P500の運用実績の3倍の日次投資結果を目指す
TECLDirexionデイリーテクノロジー株ブル3倍ETF13.10%テクノロジー・セレクト・セクター・インデックスの運用実績の3倍の日次投資結果を目指す
AMZNアマゾン8.40%アメリカの多国籍テクノロジー企業
55311021State Street DC外株IDX5.70%日本を除く世界の主要国の株式市場(MSCIコクサイ指数(円ベース))の動きに連動
みずほ信託外株IDX5.50%日本以外の世界の先進国の株式に分散投資。MSCI KOKUSAIインデックスを採用
TMFDirexion デイリー 20年超米国債 ブル3倍 ETF3.70%『 NYSE 20 Year Plus Treasury Bond Index 』に連動する投資成果を出すよう設計・運用
PGプロダクター・アンド・ギャンブル4.00%世界最大の一般消費財メーカー
Vビザ3.70%決済ブランドを運営する世界トップ企業
MCDマクドナルド3.50%世界展開するファーストフードチェーン店
JNJジョンソン・エンド・ジョンソン3.30%製薬・医療機器・ヘルスケア商品を手掛ける企業
CUREDirexion デイリー ヘルスケア株 ブル3倍 ETF3.40%S&Pヘルスケア・セレクト・セクター・インデックスのパフォーマンスの3倍となる投資成果を目指す
VTIバンガード・トータル・ストック・マーケットETF2.90%米国株式市場全体に連動
AAPLアップル2.80%世界トップのテクノロジー企業
MAマスターカード2.00%クレジットカードを提供する企業
ARKKアークイノベーションETF1.90%破壊的イノベーション関連企業の株式銘柄への投資を目指す。

 

 

全力米国株氏はレバレッジ3倍をかけたETFのほか、米国個別株投資も行っています。

 

個別株の投資先は超有名企業が企業が多く、「アマゾン」「アップル」「マクドナルド」などが名を連ねています。

 

hakase

どうやら全力米国株は”堅調に推移する世界トップ企業”を選んでいるようですね。

 

 

全力米国株氏のポートフォリオの中で大勝ちを狙っていると見られるのは、この中では「アークイノベーションETF(ARKK)」でしょうか。

 

世界に革新的なイノベーションを起こす企業に投資するETFで、組み入れ銘柄には「テスラ」「ズーム」「スポティファイ」などがあります。

 

まだまだ成長余地を秘めている企業であり、投資先としては申し分ありません。

 

 

全力米国株の総資産

 

全力米国株氏の全財産は、2023年11月時点で公開されている情報によると4,675万円となっています。(前月末比-483万円)

 

 

全力米国株の総資産推移

 

 

これまでの全力米国株氏の資産推移は以下の通りです。

 

全力米国株氏の資産推移
2022年:3,125万円
2021年:6,105万円
2020年:3,830万円
2019年:2,905万円
2018年:1,951万円

 

全力米国株氏は、2021年頃から新規の株式買い付けをあまり行っていません。

なぜなら、上述したように給料のすべてを消費に使い切る生活をしているからです。

 

推移を見ると、2020年から2021年にかけては資産が2000万円近く伸びていますね。

 

全力米国株氏はこの時に資産を増やした要因を『コロナショック中にTECLとSPXLをリバランスで買い増ししたり、新規買い付けで買い増ししていたことが結果的に正解だった』と分析しています。

 

hakase

コロナショック時でも狼狽売りをせずに、3倍レバレッジを握り続ける精神力の強さはすごいですね。

 

このように世界情勢が崩れて資産が多少減っても動じない姿に、勇気をもらっている投資家は多いのかもしれませんね。

 

全力米国株氏はブログにて毎月収支報告を行っているので、最新の状況を知りたい方はブログをチェックしてみると良いでしょう。

 

 

 

全力米国株のTwitter(現:X)

 

全力米国株氏は2018年8月からTwitterを運営しています。

Twitterでは主に米国株関連のニュースを発信している他、相場情報や市況、個別株情報等に加え、ブログの更新情報やプライベートな投稿もしています。

 

また全力米国株氏のTwitterは株の総合情報メディアZAi探の「【2021年版】米国株の株式投資おすすめツイッターアカウント30選」にも選出されています。

 

hakase

投稿頻度も高く常に新しい情報を手に入れられるため、米国株投資家や米国経済に興味がある方は参考になる部分もありそうですね。

 

 

→ 全力米国株氏のTwitterはこちら

 

 

 

全力米国株は何者なのか検証結果

 

まとめると、全力米国株氏はこのような人物という検証結果になりました。

 

全力米国株氏の検証結果
  • 全力米国株氏は全財産をレバレッジ3倍ETFを中心とした米国株に投資している
  • 金融関係の職業でCMAの資格も保有しているということで、かなりの実力者であることが予想される
  • 市場で何が起きても動じないスタンスが人気を集めている

 

自身のトレード結果を包み隠さず公開している全力米国株氏。

 

どれだけ米国株が暴落してもレバレッジ3倍ETFを握り続けるその姿に、勇気を貰っている投資家は多いようです。

今後全力米国株がどこまで資産を伸ばすのか、期待が膨らみますね。

 

そんな全力米国株氏はTwitter(現:X)にて米国株式関連の情報発信を行っているので、気になる人はチェックしておくと良いかもしれません。

 

hakase

また、全力米国株氏は米国株に特化しているので、日本株も含めた銘柄で利益を出していきたいという方は、他の株情報サイトを利用するのが良いでしょう。

 

日本株も含めた銘柄で利益を出していきたい方へ

 

世の中にはさまざまな株情報サイトやコンテンツがありますが、効率良く儲けるために大切なことは、すでに実績のある株サイトを利用することです。

 

当サイトでの検証結果、しっかりと高騰銘柄提供の実績もあり、儲かったと口コミでも高評価の優良サイトはズバリこちらになります。

優良な株サイトで短期急騰銘柄を手にして利益を得たい方は、こちらの株情報サイトもぜひチェックしてみてください。

 

信頼性の高い優良サイトはこちら

 

 

 

投資顧問比較.com
平均評価: 
 口コミ数:1件
ゲスト様さんの口コミ

この人は肝が据わってると思う。いつもこのメンタルでいけたらいいんだけどね。

口コミ・感想を投稿する

以下のフォームに、お名前とサイト評価点数をご選択の上、コメントをご入力下さい。

【ご注意】特定の個人および団体を誹謗中傷する内容が含まれていると判断せざるを得ないコメントや、サイトの著作権侵害に抵触するコメント、また事実とは著しくかけ離れていると思われるコメント、その他公序良俗に反する内容や当サイトが不適切と判断した内容の投稿は削除される場合があります。

1
2
3
4
5
口コミ投稿
     
キャンセル

口コミを投稿する

全力米国株の会社概要

  • サイト名全力米国株
  • サイト
    評価
    検証中
  • 口コミ
    平均評価
    4
関連キーワード
【最新版】優良投資顧問ランキング
オープン
投資顧問オープン
利益率の高さに定評!
投資顧問オープンは、資産1億円達成者を10,000名以上も輩出している優良サイトです。
キャンペーンで配信される推奨銘柄も高騰実績多数と利用者からもかなり評判な様子。
CB
CB(シービー)
利益を追求したリスク管理が好評!
投資顧問CBは推奨銘柄やスタッフの質が高く、株式投資をはじめたばかりの投資家も安心して利用できる投資顧問サイト。
現在大口機関投資家による資金流入予定の急騰本命株が無料で入手できるキャンペーンも実施中。
ミッション
投資顧問ミッション
急騰性の高い推奨銘柄が話題!
投資顧問ミッションは、短期急騰銘柄に定評のある投資顧問サイトです。
現在海外機関投資家の巨額資金流入が見込まれる銘柄を配信中だとか。さらにはセミナー内容をまとめた書籍も無料配布しているというので太っ腹。
マーケット
投資顧問マーケット
最新鋭AIが導き出した高騰銘柄が話題!
投資顧問マーケットは、40年以上の運営により積み上げられた投資ノウハウと、独自のAIによる分析力を特徴とする株情報サイト。
サポート満足度は97.8%、昨年は株式投資での5000万円獲得者を1849名も輩出しているというかなりの実力派。