スナップアップ投資顧問の口コミから明らかになった真の実態

目次

 

スナップアップ投資顧問は、2018年10月中旬あたりからサイトの営業を開始した投資顧問サイトです。

まだ比較的歴史がそこまで深くない投資顧問サイトのようですが、果たしてその実態は悪徳投資顧問なのでしょうか?優良投資顧問なのでしょうか?

 

当記事では、スナップアップ投資顧問についてさまざまな点から詳しく検証してみました。

 

最初に結論から言ってしまうと、スナップアップ投資顧問の評判は賛否両論ですが、わりかし良い口コミも多い様子です

 

その理由はどうやら、スナップアップ独自の理論である「サイエンス投資術」などを駆使して高騰銘柄を的中させていることが、利用者から好評な模様。

 

hakase

そんなスナップアップ投資顧問の実態について知りたい方は、ぜひ当ページの調査結果をご覧ください。

 

 

 

手っ取り早く優良株サイトをお探しの方へ

 

世の中にはさまざまな株サイトがありますが、効率良く儲けるために大切なことは、すでに実績のあるサイトを利用することです。

 

当サイトでの検証結果、しっかりと高騰銘柄提供の実績もあり、儲かったと口コミでも高評価の優良サイトはズバリこちらになります。

優良な株サイトで短期急騰銘柄を手にして利益を得たい方は、ぜひチェックしてみてください

口コミ評価の高い儲かる株サイトはこちら

 

 

スナップアップ投資顧問の口コミ

 

スナップアップ投資顧問は、株式会社ストックジャパンが運営する投資顧問サイトです。

 

2018年10月中旬あたりからサイトの営業を開始した投資顧問サイトで、まだ比較的歴史が深くない株サイトのようですが、そんなスナップアップ投資顧問で提供されている銘柄はしっかりと利益に繋がっているのでしょうか?

 

実際にスナップアップ投資顧問を利用した方の評判を見てみたところ、

 

うーんあんまり当たらないかな

 

といったような悪評もあれば、

 

結構予想的中して感動してます。毎月コンスタントに利益出てます。

 

といった良い口コミも見受けられ、その評判はわりと賛否両論のようです。

 

hakase

ロスカットが続いているという口コミもあれば、勝率は五分五分くらいだ、高騰銘柄で利益が出た、という口コミもあり、本当に人によって結果はバラバラな印象ですね。

 

 

スナップアップアップ投資顧問の手法が評判

 

スナップアップ投資顧問では、日本株に特化した投資アドバイスを行っているようです。

個人投資家の会員を対象に、値上がりが期待できる銘柄情報をコンスタントに配信しています。

 

推奨銘柄の精度の高さには利用者から高い評価を受けているようで、その秘密はスナップアップ独自の理論である「サイエンス投資術」にある模様。

 

 

サイエンス投資術とは、バブル崩壊、金融危機、ITショック、リーマンショックなどといった相場の荒波を切り抜いてきた、スナップアップ投資顧問代表の有宗良治氏が、自らの相場観と最新のデータサイエンスを組み合わせて生み出したオリジナル理論のようです。

 

hakase

有宗良治氏は大手の大和証券での勤務歴もあり、マクロ経済や相場全体の先を読むことを得意としているようなので、かなり信頼性はありますよね。 

 

 

スナップアップ投資顧問創業者”有宗良治”のプロフィール

 

ではそんなスナップアップ投資顧問を創業した有宗良治(ありむねよしはる)とは、一体どんな人物なのでしょうか。

 

有宗良治氏はかつて大和証券のエースとして有名だったようで、8年連続で営業成績トップ10に入るという実績を残しています。

その後は外資系の証券会社や銀行を渡り歩き、スナップアップ投資顧問をオープンして現在に至るようです。

 

hakase

そんな有宗良治氏の経歴・プロフィールがこちらになります。

 

有宗良治のプロフィール

有宗良治(ありむね よしはる)1955年4月-生まれ。大阪市出身。関西大学法学部卒。

大和証券株式会社にて東京本店営業部の元エースとしてキャリアを磨き、8年連続で全店営業部員中10位以内の営業成績を収める。

 

退社後はシュローダー証券会社東京支店法人営業部部長、クレスベール証券会社法人営業部部長、フジフューチャーズ株式会社代表取締役等を歴任。金融商品のスペシャリストとして、金融庁及び経済産業省、農林水産省等主務官庁との折衝経験も豊富。

投資顧問業の登録後スナップアップ投資顧問を設立。趣味は音楽鑑賞とドライブ。

 

2023年9月30日に死去(享年68歳)。

 

 

このように輝かしい経歴を持つ有宗良治氏が、長いキャリアの総仕上げとして起業したのがスナップアップ投資顧問というわけですね。

 

スナップアップ投資顧問創設にあたり、有宗良治氏は上述したように、自らの相場観と最新のデータサイエンスを組み合わせたオリジナル理論「サイエンス投資術」という独自のトレード法を打ち立てたようです。

 

 

しかし残念ながら有宗良治氏は、2023年9月30日に亡くなられています。

 

有宗良治氏が亡くなった後は、野村證券出身の河端哲朗氏が株式会社ストックジャパンの社長に就任し、スナップアップ投資顧問の代表を務めています。

 

 

スナップアップ投資顧問新代表”河端哲朗”のプロフィール

 

現在スナップアップ投資顧問の代表は、有宗良治氏から『河端哲朗』氏という人物に変わっています。

 

一体河端哲朗氏とはどんな人物なのか、詳しくプロフィールを調べてみます。

 

河端哲朗の経歴

 

hakase

こちらが河端哲朗氏の経歴です。

河端哲朗氏の経歴

昭和31年4月生まれ。山口県出身。

早稲田大学政治経済学部経済学科卒。野村證券株式会社入社。

その後、スイス銀証券会社(現UBS証券会社) 東京支店ダイレクター、クレスベール証券会社東京支店 営業部長、セブンキャピタル証券会社営業部長を務め、 個人営業、事業法人営業、 金融法人営業、 企画担当、 第一種金融商品取引業設立に参加、 第二種金融商品取引業設立に参加、 金融商品仲介業設立に参加など多岐にわたり経験。

大企業、外資系企業、機関投資家、 個人投資家に至るまで 幅広い顧客の資産形成のサポートに携わる。

平成17年、夢真証券株式会社設立に取締役として参加。

平成25年、フジフューチャーズ株式会社の顧問を経て、 同社子会社の株くらぶ株式会社の代表取締役社長に就任。

平成27年、第二種金融商品取引業の日本アイルキャピタ 株式会社設立に参加し、取締役就任。

令和元年、株式会社ストックジャパンへ入社し コンプライアンス担当を経て令和5年、 株式会社ストックジャパン (スナップアップ投資顧問)代表取締役へ就任。

河端哲朗氏は、銘柄分析のプロとされる人物です。

ベンチャー投資家の経験などを踏まえて、有望な成長株の発掘・分析などに取り組んでいるようです。

 

また、これまでいくつもの投資会社や金融会社の設立に役員として携わり、実力を発揮してきた実業家でもあります。

 

現在では創始者である有宗良治氏の後を継いで、2023年10月にスナップアップ投資顧問を運営する株式会社ストックジャパンの代表に就任しました。

 

hakase

経歴を見る限りだと、野村證券や外資系の証券会社での勤務歴があるということで、それなりの実力はありそうな印象を受けますね。実際の実績についてもチェックしてみたいと思います。

 

 

河端哲朗の実績

 

河端哲朗氏の実績についても調べてみましたが、単刀直入に言うと、彼の実績は公開されていませんでした。

 

公式サイトにも直近の成績を確認できるような項目も特にないため、投資家としての実力を測る指標がないのが現状です。

 

hakase

輝かしい経歴の持ち主なのでおそらくそれなりに実力もある人物であることが予想されますが、実績が公開されていないことには実力者だと断言することはできませんね…。

 

 

そこで、代わりに河端哲朗氏が代表を務めるスナップアップ投資顧問の投資実績を調べてみたところ、こちらには実績データが公開されていたのでそちらをチェックしてみることとします。

 

河端哲朗氏が直接スナップアップ投資顧問にて銘柄を推奨しているのかは定かではありませんが、代表を務めているということで少なくとも銘柄分析など何らかの形で携わっていることは予想できますからね。

 

河端哲朗氏が代表に就任したのが2023年10月なので、2023年10月以降の推奨実績を見てみたいと思います。

 

 

スナップアップ投資顧問の投資実績

銘柄名:住石ホールディングス 1514
推奨日終値 2023年11月28日 778円
推奨後高値 2023年12月08日 1,306円
推奨後安値 2023年11月30日 745円
株価変動率 +68%

 

銘柄名:ピーエイ 4766
推奨日終値 2023年11月21日 323円
推奨後高値 2023年11月28日 432円
推奨後安値 2023年11月22日 322円
株価変動率 +34%

銘柄名:ミナトホールディングス 6862
推奨日終値 2023年11月14日 979円
推奨後高値 2023年11月22日 1,250円
推奨後安値 2023年11月16日 928円
株価変動率 +28%

 

スナップアップ投資顧問の投資実績を見てみると、推奨した銘柄はこのようにちょこちょこ上昇を見せているようですね。

 

ただ、スナップアップ投資顧問のサイトにあった実績ページには、このような上昇した銘柄しか記載されていませんでした。

おそらく推奨後下落した銘柄もあると思いますが、下落したものについては公開されていなかったので真の実力は不明です。

 

hakase

とはいえこのようにいくつか推奨銘柄の上昇実績もあるということは、河端哲朗氏はそれなりの実力はある人物だと捉えてもいいのかなと思います。

 

スナップアップ投資顧問の行政処分

 

そんなスナップアップ投資顧問を運営する株式会社ストックジャパンは、2023年12月5日に、事実と異なる虚偽の広告をしたことにより、証券取引等監視委員会から行政処分勧告を受けました。

 

行政処分に至った問題行為は、以下の3つとのこと。

 

株式会社ストックジャパンの行政処分内容
  1. 著しく事実と相違する広告を表示していた
  2. 著しく人を誤認させるような広告を表示していた
  3. 顧客に対し虚偽の内容を告げていた

 

 

hakase

何だか色々やらかしてますね…。順番に解説していきます。

 

 

 

行政処分①著しく事実と相違する広告を表示していた

 

一つ目の問題行為は、簡単に言うとありもしない高評価エピソードのでっち上げです。

 

スナップアップ投資顧問を運営する株式会社ストックジャパンは、ウェブサイト上の広告に嘘の高評価レビューを掲載し、それらを事実であるかのように装うために、法定帳簿に虚偽の内容を記載していたのです。

 

その虚偽の内容とは、『スナップアップ投資顧問の会員がスタッフの助言通りに取り組んだところ、株で600万円以上の利益を得た』という、ありもしない架空のエピソードでした。

 

hakase

その架空のエピソードというのがこれらのものになります。

 

 

有料コンテンツのほうも試してみましたが、こちらは投資顧問料を支払って十分に利益が出る、納得の内容でした。最初の銘柄の取り組みでまず顧問料がペイできました。

(引用:https://www.fsa.go.jp/)

 

最初はズルズル含み損が400万円超まで増えたダメ人間です。株のことを誰に聞いたらいいかすらわからず、路頭に迷っていました。そんな私でも先月は、株の利益が600万円を越えました。

(引用:https://www.fsa.go.jp/)

 

 

このようなありもしない人物をでっち上げ、ありもしないエピソードを捏造した広告を出していたというわけですね。

 

ちなみにこれらの広告には、広告を出す際の表示義務である商号や名称、登録番号などといった情報も記載していなかったそうです。

 

hakase

もはや全てがアウトですね…。

 

 

行政処分②著しく人を誤認させるような広告を表示していた

 

二つ目の問題行為は、ズバリ虚偽の投資実績を掲載していたことです。

 

スナップアップ投資顧問は、ウェブサイトに掲載している投資実績のうち少なくとも10銘柄について、実際に会員に売り推奨を行った日付や株価ではなく、推奨後の最も高値を付けた時の日付や株価を記載していました。

 

要はあたかも推奨後高値の時に、スナップアップ投資顧問が会員に売り推奨を行ったかのように掲載していたということです。

 

hakase

その虚偽実績の一例がこちらになります。

 

スナップアップ投資顧問の虚偽実績の例

■実績ページに記載のあった内容(虚偽の内容)
銘柄名   △△△(△△△は個別銘柄名)
推奨日   2022年05月31日 推奨日始値 1,623円
推奨後高値 2022年09月15日 3,190円
株価変動率 +97%

 

■会員に対して行った実際の助言内容(本来の内容)
銘柄名   △△△
買い推奨日 2022年06月03日 1,600円
売り推奨日 2022年06月16日 1,620円

 

 

本当は1,620円の時に売却指示を出していたのに、嘘を付いて3,190円の時にあたかも高値で売却指示を出したかのように広告で記載していたということですね。

 

ちなみに以前、日本投資顧問業協会は、スナップアップ投資顧問の株式会社ストックジャパンに対して、こちらの推奨実績ページに関して売り助言実績等をしっかり記載し、適正な表示を行うよう指導を行っていたそうです。

 

hakase

それにも関わらず株式会社ストックジャパンが何も対応をしていなかったことも、また今回明かされてしまったというわけです。

 

 

行政処分③顧客に対し虚偽の内容を告げていた

 

三つ目の問題行為は、嘘の内容で勧誘をし、契約させていたことです。

 

スナップアップ投資顧問を運営する株式会社ストックジャパンは、契約料金について割安感を与えるために、ウェブサイト上に「本来の投資顧問料」を「割引後の価格」として記載していました。

 

hakase

その虚偽告知の一例がこちらです。

 

スナップアップ投資顧問の虚偽告知の例
  1. 「○○○ 迎春お年玉銘柄」
    718,000円 ⇒ 50%OFF 359,000円(お年玉特価)
    ※本来の投資顧問料は359,000円
  2. 「初参加者限定●●● テンバガープロジェクト!! 投資元本10倍以上期待」
    100万円 ⇒ 50万円
    ※本来の投資顧問料は50万円

 

 

つまり元々その価格であったにもかかわらず、オトク感を出すためにわざと『本当はもっと高かったけど値引きしてこの価格だよ』というように記載していたということです。

 

そしてさらに営業員から営業の電話をすることで、延べ257件の契約を締結したとのこと。

 

なお、スナップアップ投資顧問の社内マニュアルには、実際には約定する意図のない価格を提示した上で値引きする旨のセールストークも記載されており、不適切な勧誘が組織的に行われていたと認められたそうです。

 

 

hakase

以上3点が今回の行政処分勧告を受けた問題行為の内容だそうです。この勧告を受けて今後運営体制が一新されることを祈るばかりですね…。

 

 

手っ取り早く優良株サイトをお探しの方へ

 

世の中にはさまざまな株サイトがありますが、効率良く儲けるために大切なことは、すでに実績のあるサイトを利用することです。

 

当サイトでの検証結果、しっかりと高騰銘柄提供の実績もあり、儲かったと口コミでも高評価の優良サイトはズバリこちらになります。

優良な株サイトで短期急騰銘柄を手にして利益を得たい方は、ぜひチェックしてみてください

口コミ評価の高い儲かる株サイトはこちら

 

スナップアップ投資顧問は悪徳サイトなのか検証

 

スナップアップ投資顧問がどんなサイトなのかについてはだいたいわかりましたが、果たしてそんなスナップアップ投資顧問はまっとうな株サイトなのでしょうか?

 

世の中には数多くの悪徳投資顧問が存在しますが、スナップアップ投資顧問は本当に悪徳サイトではないのか、いくつかのポイントに着目して検証してみました。

 

悪徳投資顧問と呼ばれるサイトには、大体このような特徴があることが多いです。

 

悪徳投資顧問の特徴
✅過去に不祥事を起こしている
✅運営会社の実体や詳細が不明
✅最新の投資実績が公開されていない
✅利用者の評判が極端に悪い

 

 

これらの”悪徳投資顧問”の条件に果たしてスナップアップ投資顧問は当てはまっているのか、一つずつ見ていきたいと思います。

 

 

過去に不祥事を起こしているか

 

悪徳投資顧問の場合、過去を洗ってみると何らかの不祥事を起こしていたり、金融庁から行政処分を受けていたりすることがよくあります。

 

また、昔は今とは違うサイト名で運営していたものの、炎上したためサイト名だけを変えてまたリニューアルするという行為も悪徳投資顧問によくあるパターンです。

 

そのため、気になる株サイトがあったらまずそのサイトの過去の遍歴を調べておくことはとても大切です。

 

スナップアップ投資顧問に関しては、上述したように金融庁より行政処分勧告を受けています。

 

hakase

勧告を受けて運営体制が刷新されたかは定かではありませんが、過去にこういった問題行為があったとなると不安になるのは事実ですよね。

 

とはいえ現在は代表が河端哲朗氏に変わったので、今後運営面が改善される可能性も大いにあります。

このあたりは今後様子見といった感じですね。

 

 

運営会社の実体や詳細が不明か

 

悪徳投資顧問は、会社の所在地がバーチャルオフィスだったり、記載されている所在地が適当だったり、電話番号が記載されていなかったりと、地に足がつかず実態が掴めないところが多いです。

 

なぜなら、何か悪徳行為を働いて運営が危なくなった時、すぐに夜逃げすることができるようにするためです。

もし気になる株サイトがあったら、サイトの過去を調べるとともに運営会社についてもしっかりチェックしておくと良いでしょう。

 

というわけでスナップアップ投資顧問の運営会社について、改めて調査してみました。

 

 

サイト名スナップアップ投資顧問
サイトURLhttps://snap-up.jp
運営会社名株式会社ストックジャパン
所在地東京都中央区日本橋久松町9-13日本橋久松町栗原ビル3F
代表取締役有宗良治
電話番号0120-47-5372
Eメールアドレスinfo@snap-up.jp

 

 

調べてみたところ、このようにしっかり公式サイトに会社情報が公開されていました。

 

hakase

見たところ素性不明の怪しい会社などではなさそうですね。

 

 

 

最新の投資実績が公開されているか

 

最新の投資実績がしっかり更新されているかも、一つの判断材料になります。

 

以前に調査したことのある悪徳投資顧問では、10年前の実績をいつまでも公開しており、最新の実績は全く掲載されていないようなところもありました。

 

 

そこでスナップアップ投資顧問の投資実績について調べてみたところ、このようにサイト内に掲載されている実績はしっかり最新のものであることが確認できました。

 

 

▼【6696】トラース・オン・プロダクト

推奨日
2023年02月28日
推奨日始値
669円
推奨後高値
2023年03月01日
842円
株価変動率
+26%

 

 

▼【9212】Green Earth

推奨日
2023年02月21日
推奨日始値
674円
推奨後高値
2023年03月01日
862円
株価変動率
+28%

 

 

ただ、当たり前ですがスナップアップ投資顧問を利用した全員がサイトに記載されているような良い実績が出るかというとそういうわけではありませんので、これらの実績だけを鵜呑みにしないようにしましょう。

 

また、行政処分の内容にもあったように、これらの実績の数値そのものが虚偽である可能性も完全に否定はできません。

 

hakase

最新情報が掲載されてはいますが、その真偽は微妙なところなので、あまり全てを鵜呑みにはしない方がいいかもしれません。

 

 

利用者の評判が極端に悪いか

 

スナップアップ投資顧問の口コミについては、悪い口コミが一切ないということではありませんでしたが、中には良い口コミもあり、わりと賛否両論な様子です。

 

どんなに優れた優良サイトでも100%の高評価、100%儲かるということはありえませんので、極端に悪い口コミがない限りはそこまで過度に悪徳サイトを疑う必要はないかと思います。

 

スナップアップは詐欺だとか、スナップアップは悪徳サイトだといったような酷評はほとんど見られなかったので、明らかに危険な悪徳サイトということではなさそうです。

 

hakase

以上4つのポイントを一つずつ確認してみましたが、総合的に判断してスナップアップ投資顧問は、一部怪しい点はあるものの、完全なる悪徳投資顧問というわけではないと見て良いかと思います。

 

 

 

口コミで話題のスナップアップ投資顧問のサービス

 

スナップアップ投資顧問の無料サービス

 

スナップアップ投資顧問では、無料で銘柄相談を受け付けているようです。

具体的には、このような問い合わせなどに対応しているとのこと。

 

 

「含み損(益)があるこの銘柄、いつまで持てばいいですか?」
「保有株がストップ高になりましたが、利益確定していいですか?」
「保有株がストップ安になりましたが、もう損切りですか? 買い増しですか?」
「売買代金上位のあの銘柄、買ってもいいでしょうか?」
「注目テーマ株のあの銘柄、手を出すのはリスクが高いですか?

 

 

保有株がここ数日で大きな値動きとなっている場合は、予想以上の大きな損失を招く可能性もあります。

そのような銘柄の動きが見られた場合は早めに無料銘柄相談に申し込むことをおススメしているようです。

 

こちらは基本的にメールでの対応となっているようですね。

 

hakase

無料銘柄相談サービスは、スナップアップ投資顧問のメルマガ会員が対象となっているので、まずはスナップアップ投資顧問に会員登録する必要がありますね。

 

 

スナップアップ投資顧問の有料サービス

 

スナップアップ投資顧問では、有料で人数限定プランによる厳選情報の提供、電話によるフルサポートの売買助言サービスを行っています。

具体的に資産形成を目指している方、余剰資金を回し投資利益を得たいという方には、会員プランを紹介しているようです。

 

 

■キャンペーン情報

スナップアップ投資顧問のキャンペーン情報は、提供銘柄ごとの単発契約となります。

取り組み期間の目安としては、1〜3ヶ月ほどとなっているようです。

 

値動きが早い銘柄を中心に案内されるので、短期売買で早期の利益獲得を目指す方や、これから投資顧問会社の利用を検討している人、短期間でまずはお試ししてみたい人におススメなようです。

 

 

■期間契約コース

スナップアップ投資顧問の期間契約コースは、複利投資でより堅実に資産の底上げを行っていきたい人におすすめのコースになります。

期間契約コースは、資金力のアップを目指して運用をしていきます。取り組み中に資産が殖えていくことを存分に体感できるとのことです。

 

推奨銘柄は、短期高騰を狙う銘柄を中心に、3ヶ月以上の中長期で利益が狙える成長銘柄まで幅広く厳選情報を案内してくれるようです。

 

hakase

まずは無料サービスで様子を見てみて、良かったら有料サービスに移行という流れが無難で良いかもしれませんね。

 

 

 

スナップアップ投資顧問の口コミ検証結果

 

まとめると、スナップアップ投資顧問はこのような株サイトという検証結果になりました。

 

スナップアップ投資顧問の検証結果

・評判は賛否両論だが、利益が出たとの高評価口コミも多くある

・代表の河端哲朗氏の具体的な実績は不明だが、キャリアのある実力派

過去に行政処分勧告を受けているが、代表チェンジにより運営改善に期待

 

 

検証の結果、スナップアップ投資顧問の評判は賛否両論ですが、一定数の良い評判もあるようでした。

 

過去に行政処分を受けていたことが気になりますが、こちらは河端哲朗氏が代表に就任する以前の問題ですので、代表が河端哲朗氏に変わったことにより、今後運営が改善されていくことを期待しましょう。

 

hakase

とはいえ過去に問題のあった投資顧問であることは事実です。世の中にはもっと安全で信頼できる投資顧問はたくさんあるので、利用を検討している人はスナップアップ投資顧問以外の投資顧問も視野に入れてみることをおすすめします。

優良株サイトをお探しの方へ

 

世の中にはさまざまな株サイトがありますが、効率良く儲けるために大切なことは、すでに実績のあるサイトを利用することです。

 

当サイトでの検証結果、しっかりと高騰銘柄提供の実績もあり、儲かったと口コミでも高評価の優良サイトはズバリこちらになります。

優良な株サイトで短期急騰銘柄を手にして利益を得たい方は、ぜひチェックしてみてください。

口コミ評価の高い儲かる株サイトはこちら

 

 

投資顧問比較.com
平均評価: 
 口コミ数:248件
ゲスト様さんの口コミ

最近使ってる人あんまりいない?

ゲスト様さんの口コミ

期待していたほど推奨銘柄が上がりませんでした。2ヶ月使ってみましたが、ほとんどの銘柄が横ばいか微妙な下落。アドバイスも曖昧で、初心者には少し難しいかもしれません。サポートもそこそこですが、もう少し的確なアドバイスが欲しいですね。次は他のサービスを試してみるかもしれません。

ゲスト様さんの口コミ

推奨銘柄の中には利益が出たものもありましたが、一方で思ったほど上がらない銘柄もありました。サポートはしっかりしていて、質問に対しては迅速に対応してくれます。総じて、悪くはないけど特別に優れた印象もなく、投資の成果は自身の判断次第と感じました。

ゲスト様さんの口コミ

スナップアップ投資顧問を利用していますが、まずまずの結果です。推奨銘柄の的中率は高いわけではないですが、一部利益を出すことができています。料金もそれほど高くないので、コストパフォーマンスは悪くないと思います。全体的には可もなく不可もない、普通の投資顧問だと思います

ゲスト様さんの口コミ

スナップアップを使ってみたけど普通かなと思った。提供される情報は悪くないけど、特に驚くような利益は出なかったかな。料金は安めだけど、もう少し利益率が上がればいいなって思う。

ゲスト様さんの口コミ

スナップアップは、情報とサポートはまあまあいいけど、当たる銘柄もあればそうじゃないのもある。しっかりリスク管理が必要と感じた。価値は感じるけど、自分の投資スタイルに合わせて考える必要があると感じる。

ゲスト様さんの口コミ

ネットで見つけた情報がほんとにいろいろだったよ。最初はすごく良さそうに見えたんだけど、深掘りしていくうちにちょっと待ったほうがいいかもともなってき。正直、投資する前にもっと色々調べて、自分でしっかり納得することが大切だなって思ったよ。こんなに情報が錯綜してると、どれを信じたらいいのか迷うわ。

ゲスト様さんの口コミ

スナップアップ投資顧問を使ってみたけど、正直期待してたほどじゃなかったな。いくつか銘柄を教えてもらったけど、大きな利益には繋がらず…。費用対効果を考えると、自分で情報を集めた方がいいかもしれない。もう少しピックアップされる銘柄の質に期待したいところ。

ゲスト様さんの口コミ

スナップアップに登録してみたけど、期待外れだった。サイトに書いてあることは魅力的だったけど、実際の結果はイマイチ。推奨銘柄にもパッとしないものが多く、サポートも思ったほどじゃない。高い料金払った割には全然儲からなくて、正直損した感じ。同じような経験をした人が他にもいるみたい。信頼できる実績とレビューをしっかり確認するべきだった。

ゲスト様さんの口コミ

スナップアップ投資顧問のアドバイスに期待していたけど、結果的には思ったほどの成果が出なかった。提案された戦略が合わなかったり、予測が外れたりしたこともあって、少し不満が残った。もっと効果的なアドバイスを期待していた。

Page 1 of 25:
«
 
 
1
2
3
 
»
 
口コミ・感想を投稿する

以下のフォームに、お名前とサイト評価点数をご選択の上、コメントをご入力下さい。

【ご注意】特定の個人および団体を誹謗中傷する内容が含まれていると判断せざるを得ないコメントや、サイトの著作権侵害に抵触するコメント、また事実とは著しくかけ離れていると思われるコメント、その他公序良俗に反する内容や当サイトが不適切と判断した内容の投稿は削除される場合があります。

1
2
3
4
5
口コミ投稿
     
キャンセル

口コミを投稿する

スナップアップ投資顧問の会社概要

  • サイト名スナップアップ投資顧問
  • URLhttps://snap-up.jp
  • 電話番号0120-47-5372
  • メール
    アドレス
    info@snap-up.jp
  • 法人名株式会社ストックジャパン
  • 責任者名有宗良治
  • 所在地東京都中央区日本橋久松町9-13日本橋久松町堀ビル3F
  • サイト
    評価
    検証中
  • 口コミ
    平均評価
    2.3
関連キーワード
【最新版】優良投資顧問ランキング
オープン
投資顧問オープン
利益率の高さに定評!
投資顧問オープンは、資産1億円達成者を10,000名以上も輩出している優良サイトです。
キャンペーンで配信される推奨銘柄も高騰実績多数と利用者からもかなり評判な様子。
CB
CB(シービー)
利益を追求したリスク管理が好評!
投資顧問CBは推奨銘柄やスタッフの質が高く、株式投資をはじめたばかりの投資家も安心して利用できる投資顧問サイト。
現在大口機関投資家による資金流入予定の急騰本命株が無料で入手できるキャンペーンも実施中。
ミッション
投資顧問ミッション
急騰性の高い推奨銘柄が話題!
投資顧問ミッションは、短期急騰銘柄に定評のある投資顧問サイトです。
現在海外機関投資家の巨額資金流入が見込まれる銘柄を配信中だとか。さらにはセミナー内容をまとめた書籍も無料配布しているというので太っ腹。
マーケット
投資顧問マーケット
最新鋭AIが導き出した高騰銘柄が話題!
投資顧問マーケットは、40年以上の運営により積み上げられた投資ノウハウと、独自のAIによる分析力を特徴とする株情報サイト。
サポート満足度は97.8%、昨年は株式投資での5000万円獲得者を1849名も輩出しているというかなりの実力派。