上岡正明とは何者?実際の評判やwiki風プロフィールを一挙公開

 

上岡正明氏は、元手200万円から株式投資を始めて、10年で資産を2億円に増やした投資家です。

「うねり取り」という投資手法を駆使して資産を積み上げてきたようですが、そんな上岡正明氏とは一体何者なのでしょうか。彼の投資スタイルや銘柄の実績はどうなのでしょうか。

 

最初に結論を言うと、上岡正明氏のおすすめする銘柄は、すでに発表のあった好決算企業や、以前から注目を集めているテーマから銘柄を紹介することが多く、短期よりは長期投資に向いています。

 

そのため、短期でトレードしていきたい方にはあまり向かないかもしれません。

 

hakase

上岡正明氏の実態について知りたい方は、ぜひ当ページの調査結果をご覧ください。

 

 

 

手っ取り早く短期で儲かる優良株サイトをお探しの方へ

 

世の中にはさまざまな株サイトがありますが、効率良く儲けるために大切なことは、すでに実績のあるサイトを利用することです。

 

当サイトでの検証結果、しっかりと高騰銘柄提供の実績もあり、儲かったと口コミでも高評価の優良サイトはズバリこちらになります。

優良な株サイトで短期急騰銘柄を手にして利益を得たい方は、ぜひチェックしてみてください。

 

信頼性の高い優良サイトはこちら

 

上岡正明とは何者?wiki風にプロフィールを紹介

上岡正明の経歴

 

上岡正明氏は、株式投資や不動産、会社経営により、のべ5億円もの資産を築いた投資家兼実業家です。

 

hakase

そんな彼のプロフィールがこちら。

 

 

上岡正明(かみおかまさあき)氏のプロフィール

・1975年生まれ
・株式会社フロンティアコンサルティング代表取締役社長
・一般社団法人日本認知脳科学協会 理事
・多摩大学客員講師(2018~2019年)
・MBA(多摩大学院経営情報学修了)
・元放送作家

・2001年~元手200万円で株式投資を開始
・2012年~うねり取り手法を確立
・2020年~YouTubeで投資情報を発信
・2021年~投資スクール:GFSにて株式講師を担当

 

上岡正明氏は、株式会社フロンティアコンサルティング代表取締役社長であり、現在は投資スクール「グローバルファイナンシャルスクール(GFS)」の講師なども務めています。

 

起業と同じ時期に元手200万円で株式投資をスタートし、以後、リーマンショックと東日本大震災という2度の破算危機をなんとか持ちこたえ保有資産1億円を達成。

 

2019年末には、保有資産2億円を達成しました。

 

hakase

すごいですね。これだけ見るとかなりの実力者であることが予想されます。

 

 

上岡正明の学歴・大学は?

 

上岡正明氏は、多摩大学院の経営情報学を修了しています。

 

大学在学中には放送作家として数々のテレビ番組などにも関わっていたそうです。

 

hakase

そんな上岡正明氏がMBAを取得した多摩大学院の出願資格がこちらです。

 

 

民間企業・官公庁等に在職し、3年以上の実務経験を有している職業人であること。

 

また、この上で

 

 

大学を卒業した者。または、本大学院において大学を卒業したと同等以上の学力があると認めた者。

 

とあります。

 

上岡正明氏は、社会人として3年以上の実務を積んだ後、多摩大学院にて経営情報学を修了し、MBAを取得するに至ったようです。

 

 

 

上岡正明の年齢は?

 

上岡正明氏は、1975年生まれの48歳(2023年11月現在)です。

唯一生まれ年は分かりましたが、誕生日までは公開されておらず不明です。

 

 

hakase

ちなみに、1975年生まれだとバカリズムさんやさん中村俊介さん 、そしてサッカーのデビッド・ベッカムさんと同い年になりますね。

 

 

 

上岡正明は結婚している?妻は?

 

そんな上岡正明氏は現在結婚しているのでしょうか。

調べてみたところ、結婚されているかどうかといった明言は特にありませんでした。

 

「上岡正明 結婚」や「上岡正明 妻」と検索ワードに出てくるので、気になっている方も多いようですね。

 

hakase

こちらは何か情報が分かり次第、追記していきたいと思います。

 

 

上岡正明の評判は良いのか悪いのか

 

そんな上岡正明氏ですが、実際の評判はどうなのでしょうか。

 

hakase

調べたところ、上岡正明氏の評判は良い評判と悪い評判の両方が存在しているようです。

 

 

上岡正明の良い評判

 

まず上岡正明氏の良い評判としては、彼のYoutubeチャンネルが株式投資について勉強したいユーザーから支持されているようでした。

 

 

株を初めて、上岡さんの動画を拝見しています。初心者にもわかりやすい解説いつもありがとうございます。楽せず、大変な時期を乗り越えての利益ですよね。私も金額は少ないですが、利益ありました。上岡さんの動画を拝見しながら、自身の力をつけて、勝っていけるよう努力していきます。

 

上岡正明さんのYouTubeは解説がわかりやすくて助かる。あと更新頻度が高いのもありがたい。

 

 

 

自分自身の体験を元に、投資情報についてほぼ毎日更新している解説動画が好評な模様です。

 

上岡正明氏がYoutubeで話している内容は「相場解説」「投資に対する心構え」「期待銘柄の紹介」がメインとなっています。

 

hakase

元手200万円から資産を2億に増やした上岡正明氏を参考にして投資をしたいというユーザーも多くいるみたいですね。

 

 

 

上岡正明の悪い評判

 

反対に上岡正明氏の悪い評判としては、銘柄解説の分析が浅いというような口コミがありました。

 

投資を始めた頃少し見ていたけど、あまり参考にならないから見るのをやめた。 「毎日ニュースを1000件以上見てる」とか言ってるけど、見出しだけみたいだし、ネットニュースとかって見出しと内容が異なる記事もあるからどうなんだろう…と思う。注目銘柄は好材料が出た銘柄を言ってるだけだし。

 

銘柄の分析は全く聞いてません。なぜなら、凄く分析が浅いからです。公示された情報を考察なくただ読んでる感じで、まあ後は自己判断でおまかせしますみたいな。経済ニュースや、今後の動向なんかは、他の投資情報と照らし、方向性の確認に使ってます。

 

 

どうやら上岡正明氏の注目している銘柄が、好材料が出た直後の銘柄を挙げているだけに過ぎないとのこと。

 

確かに好材料が発表された銘柄であれば、すでに他の投資家からも注目を浴びているでしょうし、動画が上がった頃にはもうその情報は古い可能性もあるでしょう。

 

hakase

口コミにもあるように、あくまで参考程度に聞いておくのがいいかもしれませんね。

 

 

上岡正明の投資手法

 

そんな上岡正明氏は「うねり取り」という投資手法をメインにトレードを行っています。

 

上岡正明氏の投資手法
売買手法:うねり取り
分析手法:テクニカル分析(抵抗線・支持線)
対象相場:ボックス相場
投資対象:大型株~中型株

 

上岡正明氏が実践しているうねり取りは、簡単に言うと、規則的な値動きをする相場の中で、株価が下がったところで買い・上がったところで売るシンプルな手法のことを言います。

 

hakase

要は、自然に発生する株価の変動を利用して利益を上げる売買手法ですね。

 

株価に影響を与える材料などが特にない時でも、株価は一定の周期で上げ下げを繰り返します。

そんな”一定の上げ下げ”の中で、何度もポジションを取って、売買を行う、というのがうねり取りの基本的な考え方になります。

 

 

うねり取りは以下の手順で行います。

  1. レンジ(ボックス)相場を形成しやすい銘柄を探す
  2. レンジ相場の底値で購入
  3. 株価が上がってきたときに売却

うねり取りは株価が一定の変動幅に収まっているレンジ相場で、特に有効に働きます。

 

ただその分、底値圏をブレイクしてレンジ相場が崩れた時は通用しなくなってしまうので注意が必要です。

 

hakase

あらかじめ損切りラインを決めておくか、投資した時と同水準の相場に戻るまで待つなど、自分の取る投資戦略を決めておく必要があるでしょう。

 

 

ちなみにうねり取り自体は古くからある投資手法で、他にも相場師朗氏や林輝太郎氏などの投資家がうねり取りのトレード手法をおすすめしています。

 

 

上岡正明の推奨銘柄の実績

 

そんな上岡正明氏がおすすめする銘柄の実績を調査したところ、勝率は50%程度であることが判明しました。

 

投資家の9割が負けていると言われる状況で50%の勝率は、なかなか高い部類ではあると思います。

 

hakase

ただこの勝率は、あくまで長期的に投資していた場合の話です。

 

 

上岡正明氏がおすすめする銘柄は、短期的な目線で取り組もうとすると失敗に終わってしまう可能性があります。

 

というのも上岡正明氏は、すでに発表のあった好決算企業や、以前から注目を集めているテーマから銘柄を紹介することが多いからです。

 

 

2021年1月3日に「【次爆上げ期待の10倍株】最強テンバガー6銘柄を新春特別記念で紹介」という動画で紹介された銘柄は3勝3敗の成績でした。

 

もちろん、売買タイミングによっては利益を取れるタイミングはあったので、上岡正明氏の注目銘柄情報をどう扱うかは個人の裁量次第ではあります。

 

hakase

ただ、動画で紹介された直後の銘柄には、すぐには手を出さないのが無難です。

 

 

 

上岡正明のコンテンツ一覧

 

上岡正明のYouTube

 

上岡正明氏は、「上岡正明【MBA保有の脳科学者】」というYouTubeチャンネルを運営しています。

 

動画の内容は初心者向けの心得から、投資関連書籍の要約解説など、かなり幅広く多岐にわたる内容が投稿されています。

 

さらに動画もほぼ毎日アップされているため、常に新しい情報を入手することができます。

 

hakase

チャンネル登録者数も2023年11月現在約24万人と、その人気ぶりがうかがえますね。

 

 

 

上岡正明のグローバルファイナンシャルスクール(GFS)

 

 

上岡正明氏はオンラインの投資スクール「グローバルファイナンシャルスクール(GFS)」で講師を務めており、「チャートの分析方法」という講義を担当しています。

 

上岡正明氏はGFSにて、テクニカル分析、特にチャートパターンを用いた講義をメインに講壇しています。

 

hakase

上岡正明氏が資産を築いたきっかけである「うねり取り」について学んでみたいという方は、一度チェックしてみてもいいかもしれません。

 

 

 

上岡正明は何者なのか検証結果

 

まとめると、上岡正明氏はこのような人物という検証結果になりました。

 

上岡正明氏の検証結果
  • 上岡正明氏の主な投資手法はうねり取り
  • 評判はYouTubeが参考になる派と分析が浅い派で二分している
  • 上岡正明氏の銘柄の勝率は50%程度

 

上岡正明氏の投資スタイルは、うねり取りをメインとしているようですね。

特にYouTubeが好評なようなので、上岡正明氏の投資スタイルについて気になっている方は一度覗いてみる価値はあるかもしれません。

 

上岡正明氏がおすすめする銘柄の勝率は50%とそれなりに高めですが、これはあくまで長期で取り組んだ場合です。

もし短期目線でトレードしていきたい方にとっては、上岡正明氏が推奨する銘柄は逆にあまり参考にならないかもしれません。

 

hakase

もし短期で利益を得たい、短期銘柄で儲けたいという方は、上岡正明氏ではなく、他の株情報サービスを利用することをおすすめします。

 

短期で儲かる優良株サイトをお探しの方へ

 

世の中にはさまざまな株情報サイトやコンテンツがありますが、効率良く儲けるために大切なことは、すでに実績のある株サイトを利用することです。

 

当サイトでの検証結果、しっかりと高騰銘柄提供の実績もあり、儲かったと口コミでも高評価の優良サイトはズバリこちらになります。

優良な株サイトで短期急騰銘柄を手にして利益を得たい方は、こちらの株情報サイトもぜひチェックしてみてください。

 

信頼性の高い優良サイトはこちら

 

 

 

 

上岡正明の会社概要

  • サイト名上岡正明
  • サイト
    評価
    検証中
  • 口コミ
    平均評価
関連キーワード
【最新版】優良投資顧問ランキング
ゼネラル
投資顧問ゼネラル
利益を追求したリスク管理が好評!
投資顧問ゼネラルは推奨銘柄やスタッフの質が高く、株式投資をはじめたばかりの投資家も安心して利用できる投資顧問サイト。
現在大口機関投資家による資金流入予定の急騰本命株が無料で入手できるキャンペーンも実施中。
マーケット
投資顧問マーケット
最新鋭AIが導き出した高騰銘柄が話題!
投資顧問マーケットは、40年以上の運営により積み上げられた投資ノウハウと、独自のAIによる分析力を特徴とする株情報サイト。
サポート満足度は97.8%、昨年は株式投資での5000万円獲得者を1849名も輩出しているというかなりの実力派。
オープン
投資顧問オープン
利益率の高さに定評!
投資顧問オープンは、資産1億円達成者を10,000名以上も輩出している優良サイトです。
キャンペーンで配信される推奨銘柄も高騰実績多数と利用者からもかなり評判な様子。
ミッション
投資顧問ミッション
急騰性の高い推奨銘柄が話題!
投資顧問ミッションは、短期急騰銘柄に定評のある投資顧問サイトです。
現在海外機関投資家の巨額資金流入が見込まれる銘柄を配信中だとか。さらにはセミナー内容をまとめた書籍も無料配布しているというので太っ腹。