「株情報サイト ID(アイディー)」の口コミ・評判なら投資顧問・株情報サイト投資顧問比較.com

現在427サイト

22339件の口コミ掲載中!

投資顧問サイト/株情報サイトや注目銘柄を気になるキーワードで簡単検索!

株情報サイト ID(アイディー)

投資顧問・株式情報サイト「株情報サイト ID(アイディー)」は優良サイト?それとも悪質サイト?

このページでは、投資顧問・株式情報サイト「株情報サイト ID(アイディー)」に関する利用者からの口コミを募集・掲載。

また、「株式情報の質」や「提供銘柄の動向」「投資実績」や「無料情報の有無」「料金形態」「サポートの良し悪し」など、投資顧問・株式情報サイト「株情報サイト ID(アイディー)」に関するユーザーの気になる情報を掲載致します。

投資顧問・株式情報サイト「株情報サイト ID(アイディー)」をこれから利用しようか検討している方の参考になれば幸いです。

検証中

株情報サイト ID(アイディー)の詳細情報
会社概要・サイト特徴・一押しポイント・投資顧問口コミ評判

合同会社スコール
サイト名 株情報サイト ID(アイディー)
URL
電話番号 03-4218-7443
メールアドレス info@id-method.com
法人名 合同会社スコール
責任者名 村上信之
所在地 東京都中央区日本橋茅場町3-11-10 PMO日本橋茅場町
オススメランキング 3位 267 4
株情報サイト ID(アイディー)の詳細情報会社概要・サイト特徴・一押しポイント・投資顧問口コミ評判
■株情報サイト ID(アイディー)の投資実績
日付 柄付 買値 売値 獲得金額
2019年05月21日提供 【9878】セキド 616円 1592円 株価上昇 2.58倍
2019年05月14日提供 【3686】 DLE 126円 264円 株価上昇 2.10倍
2019年05月08日提供 【6182】ロゼッタ 2041円 4980円 株価上昇 2.44倍
2019年04月16日提供 【3823】アクロディア 176円 382円 株価上昇 2.17倍
2019年04月09日提供 【3710】 ジョルダン 987円 2112円 株価上昇 2.14倍

実際に株情報サイト ID(アイディー)を利用したユーザーの口コミ投稿

株情報サイト ID(アイディー)
口コミ評判投稿日 2019年06月27日

匿名さん 男性

サイト評価

なんかとんでもない組織とでも繋がってるんじゃないかと思うほど、IDの推奨銘柄は勝てます。騰がります。今月4銘柄利確しましたが、どれも2.5倍越え。他の投資顧問なら考えられないような勝ち方をさせてくれます。

株情報サイト ID(アイディー)
口コミ評判投稿日 2019年06月26日

名無しさん 男性

サイト評価

アイディーでの取組みは資金効率が良いし、スピード感あるのに獲得金が大きいからクセになる。当初の目標は1年で1000万円でしたが、半年間であっという間に達成してしまいました。アイディ―さまさまですね。

株情報サイト ID(アイディー)
口コミ評判投稿日 2019年06月25日

ゲスト様さん 男性

サイト評価

アイディの推奨銘柄での取組みはいつも目を見張るものがありますね。直近で利確した6838多摩川HDなんて、1ヶ月の取組みの間に2回ほどヒヤッとするような下落があったんですよ。 -200円近く下落するような。それでもアイディのスタッフさんは「これも想定内ですよ~」という涼しい顔。 内心、本当に大丈夫かよってツッコみたかったけど、最終的には2倍越えで利確ですからね、さすがプロだなーと思いましたね。

株情報サイト ID(アイディー)
口コミ評判投稿日 2019年06月24日

弁護団さん 男性

サイト評価

この口コミ 見て 使って 騙された

株情報サイト ID(アイディー)
口コミ評判投稿日 2019年06月24日

ゲスト様さん 男性

サイト評価

先月、今月は貿易摩擦やら石油タンカー攻撃なんかがあって日経平均も色々と影響を受けたはずなのに、そんな中でもアイディーは 地合いの悪さに影響されず利益を出してくれたので本当に安心しました。今保有しているキャッシュレス関連の銘柄も何の悪影響もなく順調に騰がってくれているし、 言って良いのか分からないけど保有2週間で1.8倍まで高騰してくれています。ここまで安定しているとアイディの推奨銘柄はどこか別次元な所にあると感じますね。 投資家にとってはこれ以上ないぐらい使い勝手の良い投資顧問だと思います。

投稿!

株情報サイト ID(アイディー)の口コミ・感想を投稿する

以下のフォームに、お名前と性別、サイト評価点数をご選択の上、コメントをご入力下さい。

【ご注意】特定の個人および団体を誹謗中傷する内容が含まれていると判断せざるを得ないコメントや、サイトの著作権侵害に抵触するコメント、また事実とは著しくかけ離れていると思われるコメント、その他公序良俗に反する内容や当サイトが不適切と判断した内容の投稿は削除される場合があります。

株情報サイト ID(アイディー)の特徴
(無料情報の有無・有料サービスの種類・その他サービスの名称など)

■投資顧問IDの推奨銘柄は本当に騰がったのか



IDが提供した銘柄は本当に上昇したのでしょうか。
実績に偽りの記載はされていないのでしょうか。

実際に会員に配信された銘柄にフォーカスして詳しく検証していきたいと思います。

【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)の銘柄詳細


今回はIDのサイトに実績として掲載されている、【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)の銘柄について見ていきたいと思います。
まずは銘柄の詳細はこちらになります。



業種分類:電気機器
設立年月日:2010年4月1日
市場名:東証JASDAQスタンダード
上場年月日:2010年4月1日
決算:3月末日
単元株数:100株



投資顧問IDの銘柄推奨タイミング



では、実際にIDが【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)を推奨したタイミングはどうだったのでしょうか。
IDのサイトに記載されていた詳細がこちらです。



推奨買値:2019年10月08日 396円
利益売値:2019年11月19日 803円
騰落値:2.03倍
獲得利益:166万8700円(4100株)


10月8日に買い推奨されてから約1ヶ月半で2.03倍の上昇との記載。

というわけで実際の株価を見てみます。IDが買い推奨した10/8日の株価がこちら。

始値:394 高値:420 安値:394 終値:410




そして売り推奨した11/19の株価がこちら。

始値:792 高値:805 安値:776 終値:786


サイトの実績に記載の通り、約1ヶ月半で約2倍の上昇率です。

では【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)はなぜこのように上昇したのでしょうか?
詳しく見ていきたいと思います。



【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)が上昇した理由




【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)は、注目テーマである「教育ICT」や「エドテック」関連銘柄のひとつです。

今回【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)は、2Qの決算発表を受けて急騰しました。


【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)は、今3月期の上記決算を発表し、連結営業利益は7億9700万円(前年同期比2.6倍)でした。

事業譲受で新たに開始した電子黒板事業は、文部科学省による教育のICTの波に乗り大幅に伸びました。

通期業績予想は据え置きで、営業利益12億円(前期比5.2%増)を見込んでいます。



チャートはこのようになっています。





【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)の決算状況


4-6月期(1Q)経常は赤字転落で着地
20年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常損益は5400万円の赤字(前年同期は4600万円の黒字)に転落した。
直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業損益率は前年同期の1.2%→-1.1%に悪化した。


上期経常が2.5倍増益で着地・7-9月期も3.2倍増益
20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比2.5倍の7.5億円に急拡大し、通期計画の12億円に対する進捗率は62.8%に達し、5年平均の42.5%も上回った。



■投資顧問ID推奨の【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)まとめ


2019/10/8にIDが推奨した【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)は、教育ICTテーマの関連銘柄として注目していましたが、2Qの好決算は想定外のサプライズでした。

1Qの赤字決算が嫌気され大きく売られていましたが、「電子黒板事業」が絶好調のようです。


どうやらIDによればこの高騰はあらかじめ予測していたとのこと。


IDでは、一般に流通されていない情報や初動前に仕込みが可能な情報を有料情報として案内しています。

【6629】テクノホライゾン・ホールディングス(株)のような高騰銘柄を案内できるのは、報道関係者との特別なコネクションがあるからだとか。

こうした関係者からの独自情報を入手できる立場にあるからこそ、IDの推奨銘柄は利益率の高い銘柄となっているのです。





投資顧問IDとは


投資顧問IDは、合同会社スコールが運営する株情報サイトです。
投資顧問IDでは、会員の資産状況に合わせた「最適な資産形成」を徹底しているとのこと。
資金力や目標などは会員一人ひとり異なるため、それぞれに合わないやり方ではスムーズに資産を増やしにくいとの思いから、会員の資金を始め、投資スタイル、目標、投資経験などを踏まえて最適な資産形成を提案しているそうです。

たとえば、「仕事で忙しい」「今すぐに動かせる資金が少ない」「できるだけ早く利益を得たい」などといった、一人ひとりの要望に沿って投資情報を案内しているため、効率よく資産を増やすことに成功しているそう。
そのため、投資顧問IDの顧客満足度は、5年連続98%以上という高い数字を誇っています。

個人差はありますが、投資顧問IDでの資産形成の流れは比較的このような流れとなっています。





投資顧問IDの推奨銘柄が上がる理由


投資顧問IDの直近1年間の投資パフォーマンスは、118銘柄で株価2倍以上となっています。
これほどまでの高騰銘柄を会員に案内できるのには、以下の2つの理由があります。


推奨銘柄が騰がる理由①:報道関係者との特別なコネクション
投資顧問IDは、テレビ局や新聞が株の特集について報道する際、企業の事前調査を依頼されることが多いのだそう。
読売新聞社や産経新聞社など大手会社との繋がりも多く、中には20年以上の付き合いを持つ報道関係者も少なくないのだとか。

投資顧問IDは近年、報道関連の調査には特に力を入れており、公私にわたって良好な関係を築いてきたのだそうです。
そのため、全国の記者や報道ディレクターに強いパイプがあり、互いに必要な情報を提供し合う関係性があるのだと述べています。
具体的には以下のような報道関係者からの独自情報により、高騰する銘柄を絞り込んでいます。


■今からの株価に繋がる海外情報を入手
ロイターや共同通信社などが扱う海外情報は、ニュースや記事として世間に出回る前に動向を掴むことで有利に投資を進めることが可能です。
投資顧問IDは、以下のようなここぞという局面では、信頼ある通信社の記者からダイレクトに情報を入手していると言います。

・石油関係者の動向
・EU幹部の意向
・米予算委員会の動向
・アジア地域の政権交代
・トルコの金融政策
・感染症の兆候   など

これらの株価を左右するような海外情報をニュースとなる前に先回りし分析しているため、大きく買いが入ることが確実な銘柄を絞り込んでいるのだそうです。


■まもなく報道番組で特集される銘柄を入手
投資顧問IDでは、近いうちに報道番組にて取り上げられる銘柄については常に情報が入ってくるよう手配がされているそうです。
例えば大興電子通信が「報道ステーション」でとある銘柄を取り上げた後、短期間で株価が数倍へと跳ね上がったように、著名な報道番組で良好な報道が行われれば一般投資家からの買いが一気に増えるため、株価を押し上げる強い材料となります。

投資顧問IDではそうした情報を事前に入手し、テレビや紙面で特集が組まれる前に確認しているため、ニュースとなる前に確実な把握が可能なのだと言います。


推奨銘柄が騰がる理由②:「インターネットで影響力を持つ層」からの後押し
投資顧問IDはこれまでのべ4万人を超える会員の資産形成を行う中で、「インターネットに影響のある層」の存在に注目し、彼らと交流を深めてきたと述べています。
インターネットで影響力を持つ層とは、具体的には以下のような人のことを指します。

・10万人の読者を持つ株ブロガー
・投稿を数万人に読まれる著名投資家
・数多くのファンを持つ芸能関係者 など

投資顧問IDでは、彼らに推奨する銘柄の情報を提供することで、それをブログやTwitterに情報を流してくれるという流れが出来ているのだとか。
例えば1万人を超える読者を持つ層が、「現在この銘柄に注目している」「この銘柄を購入した」とネット上に流すことで、株価が変動することも少なくないそうです。
特にニュースの特集を控えている銘柄などは確実な材料があり、手厚く紹介されるため、相乗効果で大きく高騰してきた実例があるそうです。



特に強い高騰材料がある銘柄に関しては、平均で158%上昇する傾向があるのだそうです。

ネットで影響力を持つ層の中には、しばしば自らの利益のために、読者に損失を出させるようなデマの情報を流す人間も少なくありません。
そのため投資顧問IDでは、長年の付き合いがあり、正確な情報のみを提供している確かな人物とのみ提携しているそうです。
また、提携先を非公開とすることで外部から思わぬ妨害をされたり、情報が歪められたりしないように対策をしているのだそうです。

それに加え、投資顧問IDでは会員の利益を守るために、株ブロガーなどへ情報を提供する際は、十分な日数を置いてからとしているようです。
特に高騰材料を持った銘柄では、必ず自社会員が先に買い付けを完了するように調整していると述べています。
このように投資顧問IDではネットの影響力を着実に「自社会員への利益」へと繋げるために努めているのだそうです。


以上のような、ニュースになる前に高騰原因を把握する「正確な銘柄選定」と、著名ブロガー等による推奨銘柄への注目の「株価上昇の後押し」の2点があるからこそ、投資顧問IDが推奨する銘柄情報では安定して高騰を生み出すことができるのだそうです。



投資顧問IDの所属アナリスト


投資顧問IDでは、長年国内外から実績のある人材を育成・雇用してきたと言います。
以下に業界屈指と言われるアナリスト陣を何名かご紹介します。

チーフアナリスト 木下 英明
年間300を超える上場企業経営者とのミーティングを行い、成長企業に精通したアナリスト。
経営者から得た情報を踏まえ、ニュースになる前の相場動向を事前につかむことで、安定した成果をもたらしている。

・1985年 一橋大学経済学部卒
・大和證券(現大和証券)、企業調査業務を担当
・2010年 同社を退職し独立、マーケットアナリストとして活躍
・2011年 弊社投資マーケットアナリスト就任

▼主な実績
ファーマーフーズ(2929)
買値396円 売値876円
株価2.21倍

セルシード(7776)
買値524円 売値1797円
株価3.42倍


ALBERT(3906)
買値1782円 売値6470円
株価3.63倍

▼本人コメント
私はチーフアナリストとして数多くの経営者と接する中で、成長する企業を見極めてきました。
その経験や人脈を活かし、一般の投資家の方では得られない情報を直接お届けしております。
これからも一人でも多くの会員さまの夢の実現を支援させて頂きたいと考えております。


テクニカルアナリスト 竹田 信弘
プライベートバンクで培った情報網を活かし、欧米の金融セクターを中心に個別銘柄分析を担当。
国内外のメディア関係者との強い人脈を活かし、 注目が集まる銘柄がニュースとなる前に把握。メディア関係者への情報提供も積極的に行っている。

・1995年 早稲田大学商学部卒
・野村證券で調査業務に従事
・シンガポールのプライベートバンク2社を経験
・2013年 弊社テクニカルアナリスト就任

▼主な実績
エスプール(2471)
買値862円 売値1868円
株価2.16倍

やまねメディカル(2144)
株価3.04倍


地域新聞社(2164)
買値563円 売値2058円
株価3.65倍

▼本人コメント
「投資をするならば負けない投資を」。 負けが許されない海外プライベートバンクでの勤務経験から私は常に顧客をリスクから守ることを最重視しています。
他社の情報や投資信託などで失敗された方には特に“負けずに大きく勝つための情報”をお届けしたいと考えています。


チーフマーケットアナリスト 住谷 隆
企業アナリストとして常に第一線に。現職で市場分析や個別銘柄分析を担当。
リーマンショック・上海ショックなどを早期に察知する分析ノウハウにより昨今の相場乱高下の際にも安定した成果を投資家に届けている。

・1985年 大阪大学経済学部卒業
・三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)で大企業調査、分析業務に従事
・2010年 同社を退職のちに独立
・2015年 弊社マーケットアナリスト就任

▼主な実績
システムインテ(3826)
買値1108円 売値2495円
株価2.25倍

バルクHD(2467)
買値636円 売値1562円
株価2.45倍


エクストリーム(6033)
買値1539円 売値8400円
株価5.54倍

▼本人コメント
私は自分の調査分析結果によって満足して下さる方がいれば、それが何よりの生きがいです。
保有されている銘柄について疑問を感じたら、いつでも弊社に銘柄相談してください。
表に出ている業績や材料だけでなく、資金の動きや投資家の動きなどを踏まえて回答させて頂きます。



投資顧問IDのサービス一覧


■無料サービス
・無料銘柄情報
投資顧問IDのアナリストが厳選した推奨銘柄の一部を無料で会員に提供しています。
なお、無料銘柄情報についてはアフターフォロー等のサービスは含まれていません。

・アナリストへの銘柄相談
現在保有中の銘柄や購入を検討している銘柄、その他気になる銘柄の動向などについて、投資顧問IDの専属アナリストが入念な調査の上、適切なアドバイスをしてくれます。

・ニュース&レポート
国内外の市場ニュースや注目銘柄、アナリストによる詳細なレポートを公開しています。


■有料サービス
・キャンペーン情報
日々の無料ニュースなどでは伝えきれない、特別な銘柄の情報を1万円~提供しています。

・投資セミナー
投資のプロや資産家などから生きた情報が入手できるほか、セミナー後の交流会にて会員同士の交流を深めたり情報交換をすることもできます。
成功者との人脈形成が、その後の仕事や投資の成功に繋がったとの声もたくさん挙がっているそうです。
参加料金:5,000円~

株情報サイト ID(アイディー)の一押しポイント

◆報道関係者との繋がり
投資顧問IDは報道関連の調査には特に力を入れており、全国の記者や報道ディレクターとの強いパイプがあります。
そのため、これらのコネクションによって「株価を動かすニュース」を事前に報道前に把握できる立場にあるのです。
今からの株価につながる海外情報や、まもなく報道番組で特集される銘柄といった報道関係者からの独自情報により、高騰銘柄を絞り込むことができるのだと述べています。


◆人気ブロガーや著名人によるサポート
投資顧問IDはこれまで「インターネットで影響力のある層」と交流を深めてきた背景から、『彼らに推奨銘柄情報を提供する→彼らのブログやTwitterに情報を掲載する』という流れが出来ているのだそうです。
例えば1万人以上の読者の持つ層が「いまこの銘柄に注目している」「この銘柄を買った」とネットに載せることで、 株価が動くことも少なくありません。
特にニュースの特集を控えている銘柄などは、“確実な材料”があり、 手厚く紹介されるため、相乗効果で大きく高騰しているのだそうです。

【要チェック】口コミ評価が高い優良投資顧問サイトを厳選紹介!

投資顧問 株エヴァンジェリスト

口コミ件数:1092

評価  :

投資顧問 四季-SHIKI-

口コミ件数:357

評価  :

投資顧問モーニング(MORNING)

口コミ件数:381

評価  :

個別銘柄はほぼリアルタイムで、信頼できる投資顧問も探せます!

投資顧問・株情報サイト「株情報サイト ID(アイディー)」のサイト詳細や口コミ・評判なら投資顧問比較.comにおまかせ!

さらに、 リアルタイム株価や今後の動向が気になる銘柄の情報満載!

また、株式投資を有利に進めるために必要な投資顧問サイト選びなど、株式投資情報はまとめて投資顧問比較.comにお任せ下さい!

投資顧問比較.comでは、気になる個別銘柄を「業種別」「銘柄名・証券コード」「高騰ランキング」「注目テーマ別」でカンタン検索!銘柄詳細ページでは、ほぼリアルタイムでその銘柄の値動きを確認できる株価チャートだけでなく、企業詳細や適時開示情報、さらには投資家同士がその銘柄について情報交換・意見交換できる銘柄掲示板をご用意。また、同業種・同テーマの関連銘柄なども一括表示されるので、あなたが投資を検討している銘柄についてのあらゆる情報が即座にチェック出来ます。

短期高騰銘柄などの一般には出回らない有益な投資情報を探している方のために、日々多くの投資顧問サイトを調査し掲載。投資顧問サイトを利用したユーザーのリアルな口コミも毎日多数投稿されているので、「本当に勝てる情報を持っている投資顧問サイトを知りたい」と言うニーズにしっかりお応え致します。

「優良投資顧問」「悪質投資顧問」さらには「無料情報が充実している投資顧問」「デイトレード向け投資顧問」「フォロー・対応が良い投資顧問」などの評価別で投資顧問サイトを一括検索できるので、気になる投資顧問サイト・投資顧問会社のサービス内容や特徴、またユーザーが投稿する口コミを比較して、あなたにぴったりのサイト選びにお役立て下さい。